すみれ談話室

宝塚歌劇団への “パッション” をひたすら壁打ちするブログ。うちの贔屓は日本一。

月組「フリューゲル/万華鏡百景色」観て来ました

月組「フリューゲル/万華鏡百景色」観て来ました〜❣️

お芝居は吉正先生だし、ショー栗田先生の大劇場デビュー作だしで、どちらもめちゃくちゃ期待しててすごいハードル上がった状態で観たんだけど、良かった〜〜〜〜❣️❣️❣️期待以上でした❣️れいこ月組の作品の中で1番好きかも…‼️

フリューゲル、めちゃくちゃ"良し正"先生で最高だった…❣️
れこうみの掛け合いがすんごい好みのタイプのやつだった…吉正先生解釈一致です。
おだちんも良かった〜💕お話は時代のうねりと緊張感と音楽の熱狂がドラマティックですごく面白かったし、母子愛と平和を願う勇気に問答無用で涙腺が崩壊してしまった🥹登場人物全員が自分の人生をしっかり生きていて素晴らしかった。吉正節〜〜〜
ベルリンの壁の崩壊の時の歓喜の歌は「ベタだな〜〜〜」と思いつつもぼろっぼろに泣いてしまった。舞台の上で生きているのみんなの熱気と音楽が持つバワーに打ちのめされた。本当に素晴らしいシーンだった。

万華鏡、本当に最高だった…栗田先生、素晴らしい大劇場デビュー作品❣️❣️❣️❣️
温故知新というか、宝塚の伝統を大事にしつつ、新しいタイプのショー作品にするぞという並々ならぬ意欲が感じられてとても良かった。
奇を衒ってないのに新しく、そしてとても宝塚らしい。なかでも「宝塚らしさ」の部分を1番担っていたのが当たり前のようにれいこなのも良かった。客席降りもめちゃくちゃ楽しかった…❣️ぱるくんに手を振って貰えたし、至近距離でぱるくんの🫰🫰目撃出来て😍←こんな顔になりましたとさ。

あー、やっぱり宝塚が好きだーーーーーーーー

瀬央さんの次回出演作が発表されました…!

発表されました、が…!!!
一体、誰がこんなこと予想できた???

ひととおり驚き終わってテンションも落ち着き、チケットの申込みも済ませ、観劇スケジュールもギッチギチに立て終わったので「瀬央さんの次回出演作品」について書き殴っていきたいと思います!!!

専科の水美舞斗、瀬央ゆりあが、
下記の公演に外部出演いたします

「HiGH&LOW THE戦国」

youtu.be

kageki.hankyu.co.jp

雪組のキャスト発表に「瀬央さんの名前がない」と凹み、(わずかに期待していた)星組のキャスト発表にも瀬央さんの名前がなく「でしょうね」と項垂れ、その後の花組のキャストにも瀬央さんの名前がなかったのでてっきり「次は月組なのかな…?」って思ってた矢先、まさか瀬央さんの次回出演作が外部作品、しかもハイロー、しかも舞台が戦国とか誰も思わないよね。びっくりだわよ。


www.high-low.jp

  • 瀬央さんが外部出演 ☜わかる
  • LDHでハイロー舞台化 ☜わかる
  • 舞台が戦国 ☜わからない
  • 黄金の龍"ドラゴン" ☜わからない

てか、ハイローで戦国…?拳が刀になって、天下が夢になる…?何を言っているのか全くわからないんです。
まあ逆に今までハイローが言ってることが理解できた試しなんて一度も無いのでむしろ通常運転なのかもしれない。

故郷の村は燃やされるのか、日向紀久のボンネット乗りばりのものすごいポーズで騎馬に乗り戦場に赴くのか、そして本能寺は爆発するのか…?

最高に最高だった宙組ハイローも言うて「宝塚版」だったわけじゃないですか。けど今度は「本場」のハイローなんですよね。もうめちゃくちゃに好き勝手やって欲しい。高まる期待、昂るテンション。

マイティのめちゃ早の殺陣、楽しみだなあ…あれ観てみんなびっくりして欲しい。瀬央さんも殺陣上手だし❤️
戦国設定なんだかんだでめちゃくちゃ楽しみだな〜☺️ しかも衣装が有村先生だし!
5分割設定はそのままみたいなんだけど、現代のSWORDそれぞれの地区と関連はあるのかな?先祖だったりとかするんかな…
瀬央さんのお役「吏希"丸"」ってことは美少年小姓とか美少年剣士とかなんかな〜?美少年なのは確定よね。

しかし、贔屓の次回作の観劇予定が立てられたり、お役やストーリーについてあれこれ考えられるのって本当に幸せですね。お稽古もそろそろ始まったりするのかな?

無事に初日の幕が上がりますように、そしてチケット取れますように…✨🙏✨

雪組 退団者のお知らせ……😭

kageki.hankyu.co.jp

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。   

雪組

  • 和希 そら
  • 沙羅 アンナ
  • 琴羽 りり

2024年2月11日(雪組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

  • 小乃美 ゆき

2023年9月26日付で退団

ショック… 誰か、誰か嘘だと言って…

まさかそらちゃんがこのタイミングで退団とは、夢にも思っていませんでした…
先だってのきよくんの退団発表もかなりの衝撃でしたが、まさかそらちゃんが…😭😭😭

本人が決めたことなので全力で肯定して全力で応援したい、頭ではそう思っているんですがこのタイミングでのそらちゃんの退団はさすがにショックすぎて…

双曲線本当に素晴らしかったんです。これからもずっと和希そらを観ていきたい、そして出来れば雪組を率いる存在になって欲しい、トップスターのそらちゃんが観たい、そらちゃんはそれに相応しい…!!!という気持ちがわたしの中で改めて強くなっていた矢先のこの退団発表、めちゃくちゃショックです、辛いです。ううう…

昨日のれいこ・うみちゃんコンビ退団発表を受け月組の次期トップについてあれこれ考えてて、「❄️雪組は咲ちゃん→そらちゃんって引き継いでいけばいいのになぁ…❤️」みたいなことをほわんほわん考えていたところだったのに…💔
(🌙月組はちなつ→出戻りあーさで引き継いで欲しいなと思ってたんですぅ…)

そらちゃんが退団となると、各組の2・3・4番手あたりからで結構大きく組替えあるのかなあ…。それともすんなり縣が上がるのか…。月組には確実に誰か行きそうな気がするけど…うーんわからん。もう何もわからないので予想するのやめます…😂
とりあえず雪組は咲ちゃん→あーさ、月組はれいこ→ちなつまではほぼ確定なのかなあ…

何もかもよくわかりませんが、ボイルボイルなんとかボイルに通わないといけないことだけは確定しましたね。

しかし、まどかちゃん・きよくん・そらちゃんが一気にいなくなってしまうなんて…寂しすぎます。
本人が決めたことなので全力で肯定して全力で応援したい、惜しまれての退団が華 わかってはいるけど、しばらくはしょんぼりしていいよね…

あーん、そらちゃんが真ん中のショーが観たかった、観たかったよぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

花組「鴛鴦歌合戦/GRAND MIRAGE!」観てきました

花組🌸「鴛鴦歌合戦/GRAND MIRAGE!」観てきました〜❣️SS6列目で視界は最高、そして…めちゃくちゃいい香りでした🥰

鴛鴦はとにかくとにかくまどちが可愛い、そして上手い…‼️
ほのかちゃんはコメディ上手だなぁ✨秀千代最高でした😆
グラミラは安定のロマンチックレビュー、THE岡田先生という感じでした。

はなこちゃんが1人でまどちを抱えて登場して随分と長い間ホールドしてポーズ決めて、ってやってて思わず「がんばえっ!がんばえっ!」てなりました…😂
そして一気にはなこちゃんが好きになりましたね…、そう、拙者、ガタイが良くてがんばりやさんなジェンヌ大好き侍でござるゆえ……。それにしても侑輝大弥くんが最高で…🌟めちゃくちゃ目を引きますね❣️いつでもどんな時でもだいやくん出てるとすぐ分かるし、勝手に目で追ってしまう……

星組「1789」と瀬央さんのことでいっぱいいっぱいだった2023年の夏の話

1789のことが何もが書けないまま、夏が終わってしまった…

そもそも、まずスケジュール的に忙しすぎた。瀬央さんのオタクかつ星/宙組ファンなので、星組の1789と宙組の別箱を同時期にやられると体がひとつでは足りない。しかも入出やお茶会も解禁されつつある。さらに望海さんの「ムーラン・ルージュ!」もダダかぶりしている。
チケット取りの段階で行ける日全部目一杯で取ったので過密スケジュールなのは予想出来ていましたが、この夏の猛烈な暑さも加わりかなりのハードモード(だがそれがいい)になってしまった。

そこに今度は「初日やって公演中止」とか「一幕やって二幕から中止」とか「休演」とか「代役公演」とか「復帰して再開」とか波乱に満ち満ちた公演になり、わたしの情緒がかなりヤバかった。しかも瀬央さんは今公演で専科に異動。

しかしながら、1789は本当に本当に素晴らしい公演だったし、宝塚の歴史に残る公演だったと思う。ムラでも東宝でも観ることが出来て本当に幸せだったァ〜。(マノンのみほちゃんの真似で)

瀬央さんのはなし

瀬央さんのアルトワ伯は圧倒的だった…瀬央さんのアルトワ伯の風格と美しさには何回観ても圧倒されました…。本当に芝居センスが半端ないんだよなぁ…一幕ラスト、一言も発さず歩いてポーズ決めてって流れであそこまでの存在感出せるの、本っっっ当にすごい人だと思う。
「わたしは神だ」、歌い出し前のマント翻して振り返るシーンの迫力なんか本当に凄まじくて本気で心臓止まるかと思った。
全編を通してのお芝居も、回を重ねるごとに深くなっていってて本当にすごかった。
完全にわたしの印象なんだけど、回を重ねるごとに人外っぽさが無くなってて、どんどん感情的になっていってた。オラつきすらある。人外っぽさは無くなってるのに得体の知れない恐ろしさみたいなのが増してるのが意味わからないレベルですごかった。本当にすごい。
あと単純にびっくりするくらいめちゃくちゃ美しいです。美。こんだけ観てるのに毎回新鮮に美しすぎてびっくりする。そんなことある?あるんですよ、神なので。

1789もなんとか千秋楽を終え、瀬央さんは専科へと異動になりました。
次回出演作品、タカスペまでは発表されてますがそれ以降はまだ。何に出るんだろう…早く教えて劇団てゃん…🥺🥺🥺🥺🥺🥺🥺🥺🥺🥺🥺
花組アルカンシェルか、月組Eternal Voiceか…?

宝塚歌劇110周年公演ラインアップが発表されました🥳

2024年に110周年を迎える宝塚歌劇

記念すべき110周年イヤーとなる2024年前半の公演ラインアップが発表されましたが、いやぁすごかったですね…こんだけファンを驚かせ・喜ばせてくれる集団、そりゃ110年続くわ…

「どうやったらチケット取れるの?」という各原作オタクのお友達からの問い合わせ対応と、ぶち上がったわたしのテンションもひと段落しましたのでまとめていきたいと思います。

宝塚大劇場 2024年前半5組の公演ラインアップ

星組公演(1〜4月)

  • 『RRR × TAKA"R"AZUKA ~√Bheem~(アールアールアール バイ タカラヅカ ~ルートビーム~)』
  • レビュー・シンドローム『VIOLETOPIA(ヴィオレトピア)』

なぜか一足先に発表されていた星組のRRR、めちゃくちゃ楽しみです。そりゃ、こっちゃんとありちゃんがナートゥ踊ってるところ観たいよね、誰だって観たい。誰だってそう。
ビーム視点のお話とのことで、ラーマのエピソードを削ってビームとジェニーのラブストーリーに厚みを持たせるのかな?と想像しています。(ジェニーに気があるダンシングイギリス男の件とか、叔父叔母を裏切って(?)兵舎の地図をビームに渡すところとか…)ストーリーの大事な部分なのでラーマの幼少期のエピソードはちゃんとやりそうな気がする。(ラーマの幼少期はかのんちゃん、ラーマのパパをぴーすけにやって欲しい…)
ストーリーの調整/改変については貴矢先生なので絶対の安心感があります。宝塚ファンだけでなく、原作ファンにも喜んでもらえる出来になること間違いなし!
しかし、なこちゃんはシータにそっくり(顔)なのにジェニーをやるんよね…🤔

しかも、わたしの大大大好きな指田先生の大劇場デビューのレビュー作品との2本立て…!嬉しすぎる!テーマはディス(ユー)トピア、「レビュー・"シンドローム"」ってところからもう最高に指田先生。退廃の指田・・・

ユートピアディストピア・・・。「TOPIA(トピア)」は「場所・郷」を表す言葉。「Violette(スミレ)」が、110年咲き続ける劇場、Takarazuka。そこにはいつも何かに魅了された者たちが集う。喝采、憧憬、熱狂、孤独、そして希望・・・。
時代や国を超え、劇場の光と闇を描く豪奢なレビュー作品。異界「VIOLETOPIA(ヴィオレトピア)」に棲むもの達が、宝塚歌劇110周年の幕開きを盛大に祝います。
なお、この公演は、演出家・指田珠子の宝塚大劇場デビュー作となります。

この作品紹介文だけでもうごはんどんぶりで3杯いけます。楽しみすぎる…

花組公演(2月〜5月)

そろそろ花組で小池先生の一本もの来るだろうな、って思ってたので「でしょうね」という感じです。「作・演出/小池 修一郎」で「宝塚歌劇ならではの絢爛豪華なレビューシーンを交えてお届けする、大作ミュージカル・レビュー」!これは期待せざるを得ない…🌸れいちゃんはダンサー役とのことで、ばっちり当て書きだろうし。

月組公演(3月〜7月)

  • ミュージカル・ロマン『Eternal Voice 消え残る想い』
  • レビュー・アニバーサリー『Grande TAKARAZUKA 110!』

正塚先生のダークファンタジー中村一徳先生のアニバーサリーレビューの2本立て…!圧倒的に「これぞ宝塚!」な公演になりそうで、めっっっっっっっちゃくちゃ楽しみです。初舞台を踏む110期生ちゃんたちもがんばえ〜っ🎶

宙組公演(5月〜8月)

大野先生の和物レビュー☜わかる、大好物
小柳先生のFF16☜わかるけど、びっくりさせんでくれwwwww

「白鷺の城」大好きだったので大野先生の和物レビューは期待しかないです。

恋に破れ、二度と恋の歌など詠むものか…と嘆く傷心の歌人藤原定家の前に、謎めいた人物が現れる。110年にわたって恋の歓び、美しさ、そして辛さを演じ、歌ってきたというその麗人に誘われ、定家は数多の恋の歌が綴られる不思議な世界へと旅立っていく…。

あーもう絶対好きこんなの。

FF16、ゲームはまだやってないのですが(まだ大逆転裁判すらクリアしてないですがFF16もやるつもりです!)ストーリーがかなり良くてラブロマンスもあるらしくうまいこと宝塚にハマりそうな予感…?しかし「ボス」の存在とかどうするんだろう?モーグリは?誰かやるの?個人的には「テテテテーテーテーテッテテー🎺」でレベルが上がるキキちゃんが観てみたいし、アドリブやるならそこだよねという気がする。

雪組公演(7〜10月)

そろそろやるだろうやるだろう言われ続けていたベルばらがついに!雪組で!わかりすぎる!そりゃ咲ちゃんのフェルゼンとあやちゃんのマリーが観たい。誰だって観たい。誰だってそう。絶対に似合うもん。
咲ちゃんは雪組ベルばらの新公で主演フェルゼンをやっているし、そらちゃんは宙組ベルばらオスカル編の新公で主演オスカルをやってるし、この、新公でやったお役を本役でやるのエモエモしくてわたしは大好きです。誰だって好きですよね。みんな好き。


宝塚歌劇110周年記念行事

 日程:2024年4月9日(火)
 会場:宝塚大劇場

 日程:2024年6月29日(土)・30日(日)
 会場:宝塚大劇場

 日程:2024年10月16日(水)
 会場:大阪城ホール

なんとタカスペを6月に!大劇場で…!!!これは嬉しすぎる…!!!タカスペと言えば年末でしたが、もしかしたら今後は6月になるのかな?しかも梅芸ではなく大劇場なのも嬉しいポイント(キャパ的に)

大運動会の開催決定も嬉しい❤️わたしは宝塚ファンになって初めての運動会なのでどんな感じなのか今からドキドキしています。