すみれ談話室

宝塚歌劇団への “パッション” をひたすら壁打ちするブログ。うちの贔屓は日本一。

花組「アルカンシェル」観てきました

ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。
前回のエントリは2月、THE戦の頃…🤣(THE戦、楽しかったなあ…円盤はよ…🙏)(下書きの中に書きかけのTHE戦感想とRRR感想があったけどそれはもう見なかったことに…)

2月から年度末にかけては仕事が怒涛の状況で、合間を無理くり縫って、THE戦、東京RRR、望海さんのHello、ハギー(萩原聖人さん)のGOODと通っておりました。
瀬央さんの巴里祭宙組の再開も発表され、忙しくも楽しい2月3月4月でした。(ねえ、巴里祭ってチケット取れるの????)

さておき、花組アルカンシェル」観てきました


6列目❣️サイコーの視界❣️舞台からの良い香りが届いていました。

ネガティブな感想をチラホラ見かけてたので正直不安な気持ちだったんだけど、普通にめっっっちゃ良くて拍子抜けしました。なんなん、めちゃくちゃ良いやん。何でもかんでも批判のお気持ち撒き散らすの良くないし、それに惑わされるのもよくないなと改めて思いました。

トップコンビ退団作品に相応しい、愛に溢れた素晴らしい作品だと思いました。レビュー愛、宝塚愛、花組愛、トップコンビ愛、そして我々ファンに向けられた愛。ファンとして、とても大切にしてもらってるなと思える素敵な公演でした。コロナ禍の鬱屈した状況を経たからこそ生まれた作品なのかも知れないなと思いました。

とにかく全っっっっっ部ほのかちゃんが説明してくれるので(笑)、めちゃくちゃ分かりやすい。そこは好みが分かれるかも。でもきっとれいちゃんまどかちゃんの退団公演なので、誰もおいてけぼりにしないよう、誰でも楽しめるようにって愛なんだろうなってわたしは受け止めました。劇中端々のめちゃくちゃ青臭いセリフを70になる御大小池修一郎おじいちゃんが書いてると思うと、なんか可愛くて笑顔になってしまう感じも楽しかったです。手を握って「熱い」「燃えてるのね」とか、青々しすぎてこっちが照れちゃうわ。れいちゃんとまどかちゃん、ところどころのナチュラルなお芝居も良かったな。カレカノ感がすごかった🤣
とにかく板上に人がたくさんいるのも良かった。生徒みんなを出してあげたいって愛だよなあ。侑輝大弥くんがたくさん観られて幸せでした。どこにいてもどんな時も目が引かれてしまう、大弥くん。表情の作り方がめちゃくちゃ好きなのと、長い腕を生かしたダイナミックなダンスがとても良い。もっともっと歌やお芝居も観たい。リーフィー楽しみにしてます。

そしてそして、フィナーレの男役群舞が!!!!!!もうエグいほどにバチクソカッコよくて、カッコよすぎて涙が出るという稀有な経験が出来ました。

ひとこちゃんの仕上がりがすごい

ひとこちゃんの仕上がりがすごい。大事なことなので2回書きました。バリバリに仕上がっている。もはや仕上がりすぎているくらいのひとこちゃんの隣に立つと美咲ちゃんが若干、垢抜けてなく感じてしまったけど(お化粧のせいかなぁ?鬘のせいかなぁ?)それはまあおいおい追いついていくことでしょう。歌はバッチリだもんね。ドンジュアン楽しみ。(美咲ちゃん、フィナーレではめっちゃ可愛かったので鬘のせいな気がする)

伝説の豚まん

ついに復活した伝説の豚まんも食べてきました。待ってた!待ってたよ!!!ふっかふかで美味しかった〜〜〜〜💕

吏希丸、これが伝説の豚まんだよ…